フィリピンでの新たなビジネスはマニラを離れる可能性大

どうも、アキです。

 

新たなフィリピンパートナーとミーティングをして、新しいビジネスが生まれそうです。

 

しかも、今回はマニラでは可能性があります。

 

ビジネスをするなら、経済の中心でやるマニラがベストと言われていますが、今回は田舎でやる可能性が高いです。

 

詳細が決まり次第、またお伝えしたいと思います。

 

 

約5日間マニラに滞在しましたが、空気が悪いのが辛いです。

 

外に出るとクサいです。

 

排気ガスの匂いや排水の匂いがかなりキツイです。

 

食べ物を油を使ったものが多いので、飲食店でご飯を食べるとかなりの確率で服に匂いがつきます。

 

綺麗好きの人は、あまり外に出ないほうがいいかもしれません。

 

また夜はかなりぶっそうです。

 

街灯の数が少ないので、薄暗い場所が多いです。

 

日本のようにイヤホンをつかながら歩いていると、背後からバックをひったくられます。

 

あれ?

 

なんか悪いところしか出てこない。(笑)

 

まぁそんな感じです、マニラは良いこともあれば、悪いこともあるということです。

 

 

今回のビジネスパートナーは田舎でのビジネスを提案してきました。

 

私自身もそのビジネスの内容に非常に興味があるので、マーケット調査をして、可能性があれば、早速ですが、一緒に始めて行きたいと思いました。

 

コロナウィルスの影響で、日本人のフィリピンへの入国禁止にならないかだけが心配です。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手