学ばない人間に価値はない

マンダルヨンからこんにちは。

 

フィリピンに来て感じたことがあります。

 

それは学ばない人間に価値はないと言うこと。

 

なぜその様に思ったのか?

 

それは、階級で上の方に位置するフィリピン人はよく勉強して、下の方にいるフィリピン人は勉強していないからです。

 

中には勉強したくてもできない人もいるでしょう。

 

ですが、下の人は、物事の中から学ぶ姿勢が全く感じられません。

 

娯楽にお金や時間を使っています。

 

日本では義務教育があるので、平均的に教育が受けられます。

 

ですので、教育で差を感じることは無いかもしれません。

 

しかし、フィリピンでは誰もが学校に行けるわけではありません。

 

フィリピンの社会では、大学を出ていないと大きな会社や社会的に地位のある職業につくことができません。

 

コンビニのレジや飲食店で働いてるフィリピン人は大学を出ていない人達がほとんどです。

 

「フィリピンやべーな」と思う人もいるかもしれませんが、日本の徐々に格差が生まれて来ています。

 

学歴社会は今は崩れています。

 

今は能力社会です。

 

能力があれば、大きな企業には入れますし、自分で起業することもできます。

 

「能力って何なの?」

 

能力は最初からあるわけではありません。

 

学ぶことで能力はついてくると思います。

 

動画作成というキーワードを聞いて、「簡単」と思う人と、「難しい」と思う人に別れるでしょう。

 

一昨年までの私でしたら、難しいと思っていました。

 

しかし、今は簡単と思っています。

 

なぜなら、動画制作のやり方を学んだからです。

 

人は知らないコトやモノ、ヒトに恐怖を抱きます。

 

しかし、知ってしまえば、当たり前になるです。

 

色々なことにチャレンジするのが怖いのは、まだ自分ができないからです。

 

ですので、あなたもできるまでチャレンジするればいいのです。

 

怖さを少しでも取り払うためには、学んでどんどん知識武装してください。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手