成功予備軍によくありがちなこと

今の時代は、自分のビジネスや人生について勉強することは当たり前になってきました。

勉強して経験を積んでいてれば、成功に近づいていることだと思います。

ただここで気をつけないといけないことがあります。



それは、成功予備軍という病気です。

成功予備軍とは、成功する一歩手前の人達です。

成功している人とつるんでいると、自分も成功したと錯覚してしまう人がいます。

ですが、実際はまだ何も成し遂げていません。



これの何がいけないのかと言うと、ハングリー精神や切迫感が無くなることです。

ドライじゃなくなるんです。

日本は安全が保証されているんで、貪欲にならないと成功できないと個人的に思っています。



資産運用や資産形成が日本ではそこまで流行らないのも、別にしなくても生きているからです。

ですが、大事な人や自分の夢にチャレンジするには、お金は多くあった方がいいです。

きっとあなたも今何かしら挑戦していると思いますが、手に入れるまでは、貪欲を忘れずに取り組みましょう!


━━━━━━
▼ 追伸 ▼
━━━━━━

資産運用や資産形成が必要だと感じている人は、こちらもご確認下さい^_^

https://lin.ee/KoGyovb
※ご登録者プレゼントで、『知って良かった!知って得する! 投資の基礎知識』の資料を差し上げております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手