信念を持ってビジネスに取り組め

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 信念を持ってビジネスに取り組め ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!

昨日のキャッシュレスは物凄い発表がありました。

いよいよ次のフェーズに進んでいきます。

世界に出るとかではなく、国内でひっそりとシェアを拡大して、強固な基盤をさらに強くすると言う感じです。

夢を語ることは誰にでもできますが、それを実現させることは難しいです。

また夢はデカく見る方がかっこいいですが、現実は一歩一歩確実に登らないといけません。

事業がうまくいっていてもやはり基礎や基盤ができてない企業は危ないと思います。

今日は、「信念を持ってビジネスに取り組め」についてです。



成功している会社や人には必ず共通点があります。

それは会社の運営方針に確固たる信念を持っていると言うことです。

ただお金を儲けるという目的だけで製品やサービスを売っているのではないのです。



「お客様にどんな手助けをしたいのか?」

「社会にどんな影響を与えたいのか?」

そのような強い信念の基にビジネスを行っていけば必ずファンがつきます。



しかし、確固たる信念を持つというのは、簡単なことではありません。

自信を持って、自分が信じていることを他人に伝えていると、

「調子に乗るな!」

「偉そうなことを言うな!」

と、批判を受けることもあります。

ですが、それが人生です。

自分を良く言ってくれる人もいれば、嫌う人もいます。

逆に、あなたのビジネスにクレームをつける人が、全くいないのであれば、あなたのビジネスは退屈なのかもしれません。



ネガティブな意見があったとしても、あなたに信念を持った戦略があれば、

「うちは他とは違います。

〇〇が欲しければ他に行ってください。

そのかわりうちには〇〇があります」

というようにお客様を説得できますし、無駄に頭を下げることもなくなります。

つまり、あなたが自分の商品に誇りと信念を持ちどのようなお客様に自分の商品を売りたいのか、それでお客様にどう変わって欲しいのかが、しっかりとしていればあなたのビジネスはきっと成功する確率は高くなると言うことです。


━━━━━━
▼ 追伸 ▼
━━━━━━

信念を持った企業で、長い期間不労所得を手に入れたい方は、こちらもご確認下さい^_^

https://lin.ee/KoGyovb
※ご登録者プレゼントで、『知って良かった!知って得する! 投資の基礎知識』の資料を差し上げております!
※こちらはキャッシュレス専用LINE@なので、こちらから情報を送ることはありませんのでご安心下さい^_^ㅤㅤㅤㅤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手