2つの勇気があると人生変えられる可能性が広がる

おはようございます!

今年はフィリピン株マーケット相場がよく動きます。

・IPO上場規制緩和
・空売りの実装

など、法案次第ですが、かなり熱いマーケットになると思います。

まだ英語ができるならフィリピン株もチャレンジして見るといいです。

今日は、「2つの勇気があると人生変えられる可能性が広がる」についてです。



人生を変えるには、たった2つの勇気があればいいと言われています。

それは、決断する勇気と行動する勇気です。

「知っているよ」と思う人もいるかもしれませんが、知っていいるのに、人生が変わっていないのはまだ勇気を持てていない証拠です。



決断する勇気ですが、なかなか大変です。

何が大変かというと決断できないことです。

決断といっても「これやる」と言うようなやることを決断するよりもやらないことを決断することが大事です。



選択肢が多いと人は動けません。

逆に選択肢が少ないと人は動けます。

現代は情報が多すぎて、選ぶことが困難です。

仮に一度決めても、一週間後にはまた別の選択肢が出てきます。

そうなると、また新しい選択肢が気になりはじめ、今していることの集中力が低下します。

要は、思っている以上に決断しないといけないことです。



他人が楽しそうにしてても、そこに吸い寄せらえてはいけません。

イメージで言うと、自分だけ受験勉強してて、横でドンちゃん騒ぎをされてもそこに交わらない意思の強さが必要です。



次に行動する勇気です。

行動を一番邪魔するのは、恐怖です。

行動するのが、面倒臭いと言う人は、多分決断のフェーズで間違っているので、もう一度選択肢を消して、やることを絞った方がいいです。



行動すると、恐怖が一番厄介な的になります。

コンフォートゾーンを破るではないですが、今と違う場所に行くには恐怖があると思います。

・知らない人と話す
・知らない場所に行く
・知らない説明を覚える
など。



知らないことをする時、未知のことをする時は、恐怖を感じるものです。

しかし、逆を言えれば、恐怖を感じると言うことは、新しいことにチャレンジしていることでもあります。

ですので、行動する勇気とは、恐怖に何回打ち勝ったか?と言うことです。



僕が昔買った情報教材で高級ブランド店で、いろいろ話して、結局何も買わないで出てくると言うワークがありました。

これは冷やかしではなく、普段自分が行かないところに行き恐怖を消すワークです。

このように行動するためには恐怖につことです。



結論だけ言うと、たった2つの勇気ですが、意外とその勇気を持つのは難しいと言うことです。

ですが、2つの勇気が持てないと、あなたの目的はただの願望で終わる可能性があるので、持てるなら早めに持っておくといいです。


━━━━━━
▼ 追伸 ▼
━━━━━━

不労所得を手に入れる、「決断する勇気と行動する勇気」がある方は、こちらもご確認下さい^_^

https://lin.ee/KoGyovb
※ご登録者プレゼントで、『知って良かった!知って得する! 投資の基礎知識』の資料を差し上げております!
※こちらはキャッシュレス専用LINE@なので、こちらから情報を送ることはありませんのでご安心下さい^_^ㅤㅤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手