現実は甘くないは本当なのか?

昨日で、整体院の方は、仕事納めでした。

今年はコロナウイルスの影響もあり、サービス業関係は大変だと思います。

中には、コロナの状況でも伸びた店舗もあるでしょうが全体的には、右肩下がりかなと感じます。



今年から挑戦したいたトレードの方も先月からコンスタントに結果が出てきたので、このやり方をフィリピンスタッフに教えて、トレード部隊を作ろうと計画しています。

月に20万円稼げれば良いかなと思っています。

今日は、現実の世界は甘く無いは本当なのかについてお話をしたいと思います。



人が夢を語るたびに、「そんな現実は甘くないよ」と言う言葉を聞かされます。

「そうなのか」

「いやいやそんなことない」

と思うと同時に、現実の世界とはどこを指しているのでしょうか?

難しいので、答えを言うと、現実の世界とは、夢や希望を排除する世界です。



現実の世界に住んでいる人達は悲惨な人間ばかりです。

彼らはいつも新しい挑戦が失敗することを待ち望んでいます。

現実は変化しないと思っています。

さらにそこの住人達は、自分の世界に人を引きずりこもうとします。



あなたが希望や野心に満ち溢れていると、

「そんな事は不可能」

「時間の無駄だ」

と言ってきます。



彼らにとっては、それが「現実」です。

ですが、あなたがその世界に行く必要はありません。



結局何が言いたいのか?

それは、現実の世界なんて存在しないと言うことです。

現実の世界とは、挑戦しない人達が自分を肯定させるため作った世界です。



嫉妬、妬み、絶望、といった感情によって生まれるのが、「現実の世界」です。

もしあなたが「現実の世界」に住んでいたら、今すぐそこから抜け出して下さい。

他人の成功を妬むような人間になってはいけません。



もしこの世に現実の世界があるなら、生まれてきた時から誰も成功なんてできないです。

しかし、この世の中に夢を叶える人もたくさんいます。

言い訳を言うのはもうやめて、夢、目標に向かって生きた方が人生は絶対に楽しくなると思います。

━━━━━━
▼ 追伸 ▼
━━━━━━

もう少しで、1万台設置の大台に乗ります。

国内でも挑戦しているので、見にきて下さい。

https://www.facebook.com/groups/287770179254159/permalink/427658731931969/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手