挑戦しない人間

絶対に失敗しない人間がこの世の中にはいます。

それは、リスクを犯さない人間です。

つまり、新しいことに挑戦していない人達です。



そのような人の能力は、恐ろしく平均的であり、革新的なアイディアを生み出す、ということは期待できません。

自分のスタッフにも、リスクのあるアイディアをすることは良いことだと伝えています。



ちなみに素晴らしいアイディアというものは、本から得られないと思っています。

自分でアイディアを考え出し、それが失敗することで手に入る「経験」の後に生まれると感じています。

だからどんどん経験を積んだ方がいいんです。



自分から見て、すごいなと感じる人との差は経験の違いです。

当たり前に聞こえるかもしれませんが、逆を言えば経験を積めばその距離は縮まります。



人の言いなりになっている人や、自分が傷つかない程度のチャレンジ、アイディアばかり出して実行しないなどの行動を繰り返していると、上とどんどん差がついてしまいます。

「失敗することなしには、経験を得ることは出来ない」、ということを忘れないでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手