副業や事業を複数回すコツ

「副業をやりたい!」

「事業を複数展開したい!」

と思う人は多いと思います。



しかし、挫折する人がほとんどです。

なぜ挫折してしまうのか?

能力がない?

資金がない?

答えは、時間がないです。



時間を作ることができないと、いくら能力があっても事業を複数こなすことはできません。

僕の友達は今の仕事をやめたいと悩んでいました。

そこで、色々なやり方をレクチャーして、本人もその気になっていましたが、結局うまくいきませんでした。

なぜなら彼は、時間を作れなかったからです。



副業をしようと意気込んでも、時間がないため実践できずに、いつの間にかモチベーションも下がり、本業に追われ、また儲かりそうな副業を探すというサイクルにおちいります。

まずは、タイムマネジメントを学ぶといいです。



時間管理ができないと、一向に仕事が進みません。

よくネットワークビジネスで、最初にタイムマネジメントを学ぶのはこのためにです。

事業に費やす時間は1日何時間作れるのか?

ここが成功するのか?しないのか?のポイントになります。



資金がある人は、スタッフを入れたり、秘書を入れて、自分の時間を作ることができます。

しかし、これから成り上がる人は、まずはタイムマネジメントをしてください。



タイムマネジメントのコツは、まずは自分が作業する時間を一番最初に作ることです。

その後に、日々の業務を入れてください。

100%仕事ができる時間を確保できたところからがビジネスのスタートなので、時間管理を意識することができれば、成功が近づくということです!

追伸


私の師匠と一緒に、日本で一番力を入れているのがキャッシュレスビジネスです。

2023年までに、このビジネスを完成させる予定です。


内容としては、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨、オリジナルポイントカードが使えるクレジット端末を設置して、カード使用手数料をもらう事業です。

もちろん、ご自身で経営されている店舗にも使えます。(ネットワークビジネスではありません。)


興味のある方は、こちらをご覧ください。
⬇︎
キャッシュレスビジネスの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手