ガチで凹んでいます

先日は、関西で会議に出席していました。

自分よりも収入も人間的にも器が大きい人だらけで、劣等感を感じました( ;∀;)

ㅤ 
ㅤ 
35歳で14社自分で作ってそれを売却している人

同じく30台半ばで自社を100億円で売却する人

アプリ開発会社を8億円で売却する人



30代でここまで到達できるんだと感激したのと同時に、自分は今まで何をしてきたのだろうと思いました。

「どうやったそうなれるんですか?」と聞いたら、「普通にやったらいきました」と言われて、さらにショックでした。笑



お金の話をすると、「お金が全てではない」と言う人もいますが、稼いでいる人は素直にかっこいいなと思います。



そんな中でも印象に残った話が、2つあり、

1つめは、やるとを決めたら、やるです。

一度決めたら、ほぼやりきります。

時間ないやとか、なんか合わないやとか、やる気が出ないやという理由でやめることは100%ありません。



次は、狙いを定めるです。
ㅤ 
いろいろな会社を経営されている方も最初は一社からスタートします。

たくさん手をつけすぎて、狙いが定まらず中途半端な人が多いですが、まずは狙ったことに集中して成功させます。



まとめると、やる決めたことは、死んでもやりきるってことです。

それくらいの気持ちで毎日仕事をしていたら、億で会社を売却できるくらいの経営者になれそうですね。

 

追伸

私の師匠と一緒に、日本で一番力を入れているのがキャッシュレスビジネスです。

2023年までに、このビジネスを完成させる予定です。

 

内容としては、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨、オリジナルポイントカードが使えるクレジット端末を設置して、カード使用手数料をもらう事業です。

もちろん、ご自身で経営されている店舗にも使えます。(ネットワークビジネスではありません。)

 

興味のある方は、こちらをご覧ください。
⬇︎
キャッシュレスビジネスの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では決済プラットフォーム、デシダルサイネージ事業 ◆元シンガポールプロサッカー選手