自立、規律、規範

最近思うのは、この3つが無い人は、あんまり人生がうまくいっていない気がします。

 

 

自立できない人は、いつも人のせいにして、

規律が守れない人は、組織や社会の中でも機能せず、

規範が無い人は、行動の判断基準も不明確です。

 

 

だいたいこういう人は、思いつきで起業したり、ネットワークビジネスに行き着きます。

しかし、そこでも、馴染めないし、うまくいきません。

 

 

こういう人は、まずは、努力することです。

楽な考えでいると、いつまでも結果も実力もつきません。

 

 

少なくとも12時間は毎日働くことです。

知能と能力が低いので、最初は時間で稼ぐことをお勧めします。

そうすれば、実力も現金も増えます。

 

 

できなければいつまでたっても、社会からはみ出し者にされて、いつでもババを引かされるでしょう。

 

 

なぜこんな話をしているのかというと、私の友人がいつまでたっても、変な夢ばかり見ているからです笑

奥さんも子供もいるのに、職を転々として、いつも謎の儲け話しています。

儲かっているところは見たことがありません。

 

 

彼に欠けているのは、自立、規律、規範の3つです。

逆を言えれば、この3つを埋めれば、うまくいくはずです。

 

 

彼の言い分もわかりますが、世の中は、不公平であり、それを乗り切る一番の方法は、頑張るしかありません。

最初から近道はないので、コツコツ真面目に働くことを勧めます(^ ^)

 

 

追伸

私の師匠と一緒に、日本で一番力を入れているのがキャッシュレスビジネスです。

2023年までに、このビジネスを完成させる予定です。

内容としては、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨、オリジナルポイントカードが使えるクレジット端末を設置して、カードの使用手数料をもらう事業です。

もちろん、ご自身で経営されている店舗にも使えます。(ネットワークビジネスではありません。)

興味のある方は、こちらのフォームからお問い合わせ下さい。

https://forms.gle/FgRmtc3hWNuaeXCt8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手