頑張り方が下手くそな人が多い

あなたは自分よりもできる人やお金を持っている人見て、

 

「羨ましい」

「人生楽しんでいるな」

「素質や生まれはあるよね」

 

と思っていませんか?

 

もちろん、厳密には上記のような素質という言葉もありますが、実際は全然違います。

 

ちなみに私は海外でもビジネスをしていますが、これを話すと「すごいですね」と言われます。

 

 

私もやりたい、海外でサッカー選手だったときのコネを使ったのですか?など色々言われますが、SNSで仲良くなった人と事業を立ち上げただけです。

 

意外と簡単なんです。

 

多くの人は、頑張り方が下手です。

 

失敗するまではやる気満々で頑張ります。

 

ですが、いざ失敗すると、今までの勢いが嘘のように行動が止まります。

 

大事な事は、上手く行かない事は当たり前であり、それを一番早く回避する方法が、勉強と考えることです。

 

だから、失敗したら、「勉強」と捉えて、いちいち落ち込むこともしないし、足も止めません。

 

「ヤベーやっちゃったよ。怒られるよ。次はこうすればいいのか。じゃ次いこ」

 

これで十分です。

 

「ヤベーやっちゃったよ。怒られるよ。失敗しないためには、あれをやって、これをやって、でもまだ心配だな、これもやって、でもまだ心配だな…」

 

この無限ループに入ると、勉強するだけで行動ができません。

 

すぐに改善策、対処法を考え次に進めます。

 

後ろばっかみてても意味ないんです。

 

大事なことは、常に前を見続ける事です(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手