普通を抜け出したかったら逆を行く

昨日は、年商100億規模の社長さんとご一緒させて頂きました。

 

話を聞いていると、普通の人の考え方とは常に逆をいっているなと感じました。

 

 

具体的な『逆』とは、

 

<①発想>

 

「一般的にはこうこう考えられている」の枠からはみ出して考えてみることです。

 

例えば、月商100万円が常識の業界なら、その10倍の数字を達成するためにはどうすればいいのかを真剣に考え

ます。

 

 

<②行動>

 

地道にコツコツが正しくない時もあります。

 

下から始めないで、一気に上から攻めて行く行動力をもちます。

 

 

<③環境>

 

今までと違う結果を狙うのであれば、同じ環境にいては難しいです。

 

アドバイスをもらう人や、部下、会う人など、変えて行きましょう。

 

 

考え方、行動、環境を全て、今までと逆、違うようにする。

 

この3つを変えることができれば、間違いなく普通ではなくなっているはずです(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手