【一人整体院集客リピート】リピート率を上げる方法

こんにちは。

一人治療院繁栄実践会の清水です。

 

今日は、

リピート率を上げる方法

について話していきたいと思います。

 

リピート率が低くて悩んでいる

一人治療院の先生は多いと思いますが

リピート率を上げる前に、

リピート率を正確に

測れているかが問題です。

 

リピート率というと、

1回目から2回目までの間のリピート率を

出している人が多いですが、

リピート率は、6回や7回目まで、

出すこともできます。

(詳しい計算方法は、別の動画で説明していきます。)

 

月商100万円以上達成したければ、

6回目のリピート率は、

最低でも50%は欲しいところです。

 

リピート率を上げる方法は、

たくさんありますが、

何回目のリピート率が低いかで、

対策をする方法は変わってきます。

 

1〜3回目までが低いのなら、

DMを送ったり、小冊子をあげたりなど

忘却対策が必要ですし、

4〜6回目までが低いなら、

初回の問診が悪い場合があります。

 

リピートの本質的な部分で言うと、

「患者様の問題点を理解してあげる」

ことをして欲しいです。

 

患者様の真の問題は何のか?

ということを意識して

カウセリングするといいでしょう。

 

問題点というのは、

患者様自身も気付いていないので、

聞き出すのは難しいかもしれませんが、

そこをどう汲み取るかが重要です。

 

「痛い」のが問題なのではないのですか?

と思うかもしれませんが、

痛いは問題ではありません。

 

痛いことで起こっている

現象こそが真の問題です。

 

もあなたも経験があると思うのですが、

ちょっと頭痛がしたぐらいでは

病院や治療院には行かないと思います。

 

痛いことによって、

○○ができなくなったとか、

○○にストレスを感じている、

恐怖を感じている、

そこが問題なのです。

 

 

そういうところを

問診中に聞き出すことができれば、

高単価で治療することが可能です。

 

痛いことによって

何に困っているのか、

ここを常に意識して、

問診やカウンセリングを

追求して欲しいと思います。

 

今日は、

「リピート率を上げる方法」

について話していきました。

 

最後まで聞いてくださり

ありがとうございました。

 

売上が増えないと悩んでいる一人治療院経営者の方へ

☑️患者様が集まらない…
☑️患者様が定着しない…
☑️何をどうやっていいのかわからない…
☑️治療技術に自信がない…
☑️売上が上がらない…
☑️高単価治療をしてみたい…
☑️短時間治療をしてみたい…
☑️口コミを増やしたい…

もしこのようなお悩みがあるなら、

「流行る一人治療院の作り方」

を手に入れて実践してみて下さい。

上記お悩みを解決できる方法がきっと見つかります。

「流行る一人治療院の作り方」を無料で手に入れる

一人治療院繁栄実践会の理念

・真面目な治療家が成功できる開かれた業界を作ること

一人治療院繁栄実践会の目指す理想の治療家

・患者様の問題を解決するために最善の努力ができる
・患者様を次のステージに引き上げるスキルと勇気を持っている
・治療、経営、私生活と全ての問題と徹底的に向き合うことのできる人間
・患者様のご機嫌取りをするのではなく、患者様を理想の目的地に導いてあげられる存在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

しみず あきひこ

2013年、整骨院を開業。開業当初は保険治療中心に取り組むが自分のやりたい治療ではないと思い、半年で自費に移行する。 自費治療にする前に大金をはたいて治療技術を高め準備万端で、再スタートするも月の売上が10万円まで落ち込む。そこから不屈の闘志で経営を回復させ、月商250万円まで上り詰める。 まとめ払い、見積書など時代のニーズと治療をうまく結びつけ独自の経営路線を貫く。 現在は自身が経営を回復させた手法や手技療法を世に広める活動を実施している。