【一人整体院集客リピート】いい時に準備を怠るな

こんにちは。

一人治療院繁栄実践会の清水です。

 

今日は、

いい時に準備を怠るな

について話していこうと思います。

 

一人治療院経営をしていると、

売上が良い時期や

悪い時期があったりと、

必ず波があると思います。

 

私も一人治療院専門コンサルタントして、

色々な一人治療院経営に

携わってきましたが、

毎月同じ売上や新規、

リピート率の治療院は

多くはありません。

 

必ず調子良い時期、

悪い時期があります。

 

「コンサルタントなんだから、

悪い時にする対策を教えて下さい。」

と思われる方もいるかもしれませんが、

悪い時期にする対策は

ありません。

 

強いて言うならひたすら待つことです。

 

そもそもですが、

何をしてもうまくいかないのが

悪い時期なのであって

うまくいくならそれは

良い時期ということです。

 

なので、良い時期に

どれだけ悪い時期に対し

て準備するかということが

大事になってきます。

 

リピートや集客がうまくいってい時期に、

さらに自己投資をしたり、

新しいことにチャレンジしたりして下さい。

 

要は、今いる自分ステージに

とどまるのではなく、

さらに上のステージを

目指すということです。

 

チャレンジし続けることで、

同じ問題でも

ポジティブな問題が多くなってきます。

 

ポジティブな問題とは

自分を成長させてくれる問題です。

 

どんな問題が自分を成長させてくれるかというと、

「なんかうまくいかねーな」

と感じる問題はネガティブな問題です。

 

「どうすればうまくいくのかな?」

と感じる問題はポジティブな問題です。

 

鋭い方だと、

「そんなの自分の感じ方一つで

変わるんじゃないですか?」

と思われたかもしれません。

 

まさにその通りです。

考え方一つで、

自分の環境は

一気に変わっていきます。

 

今日は少し難しい話だったかもしれませんが、

まとめると、

良い時期にチャレンジをし、

問題にぶつかったら、

ポジティブな思考を持つこと。

 

そうすることで、

一つ上のステージに

辿りつけるということです。

 

最後まで聞いてくださりありがとうございました。

 

 

売上が増えないと悩んでいる一人治療院経営者の方へ

☑️患者様が集まらない…
☑️患者様が定着しない…
☑️何をどうやっていいのかわからない…
☑️治療技術に自信がない…
☑️売上が上がらない…
☑️高単価治療をしてみたい…
☑️短時間治療をしてみたい…
☑️口コミを増やしたい…

もしこのようなお悩みがあるなら、

「流行る一人治療院の作り方」

を手に入れて実践してみて下さい。

上記お悩みを解決できる方法がきっと見つかります。

「流行る一人治療院の作り方」を無料で手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

しみず あきひこ

2013年、整骨院を開業。開業当初は保険治療中心に取り組むが自分のやりたい治療ではないと思い、半年で自費に移行する。 自費治療にする前に大金をはたいて治療技術を高め準備万端で、再スタートするも月の売上が10万円まで落ち込む。そこから不屈の闘志で経営を回復させ、月商250万円まで上り詰める。 まとめ払い、見積書など時代のニーズと治療をうまく結びつけ独自の経営路線を貫く。 現在は自身が経営を回復させた手法や手技療法を世に広める活動を実施している。