【一人整体院集客リピート】ゴールから逆算する

こんにちは、一人治療院繁栄実践会の清水です。

 

今日は、

「ゴールから逆算する」

について話していきたいと思います。

 

また来たくなる治療院(リピーターが多い治療院)にするために

一番初めに考えなくていけないのは、

「どうして患者様は通ってくれないのか?」

という問題をクリアにする必要があります。

 

治療技術を磨いたり、リピートスキルを学んだりしても

なかなか通ってもらえないことがあると思います。

 

「もしかしたら治らないから来なくなったのではないか…」

「リラクゼーション目的で来たのでうちとは趣旨が違うので来なくなったのではないか…」

「そもそもやる気がなかったからしょうがないや…」

など色々通わない理由があると思うのですが、

やる気があるのに通ってもらえなかった場合が

一番もったいないパターンです。

 

やる気があるのに途中で離脱してしまう理由は、

「あなたの治療院のことがよくわからなかったから」

ということが離脱の一番の原因です。

 

「よくわからなかったから」をもっと具体的にいうと、

治療院に行っても何も解決されていない

状態ということです。

 

何か悩みがあっていったのに、

結局行っても何もそれは解決しなかった。

 

そうなってしまうと、

よくわからなかったという心理が働いて、

結果的になんか違うなと思われてしまうのです。

 

なので、よくわからなかったという患者様の気持ちを

少しでも減らすために、

まずはゴールを決めることをやってほしいです。

 

患者様が「ありがとうございました。」

と言って扉を開けて帰っていく時に、

いったいあなたは何を患者様に

与えてあげることができたのか?

 

安心感なのか?

良くなる未来なのか?

不安や恐怖なのか?

どれが正解ということはないのですが、

ここを明確にしてほしいと思います。

 

最終的に患者様にどんな気持ちで帰ってもらいたいのか? 

あなたは何を提供してあげたいのか?

という2つを明確にする。

 

この2つを決めてから逆算して問診スクリプトを作っていただくと、

リピートされる確率が高くなります。

 

今日はゴールから逆算するについて話してきました。

最後まで聞いてくださりありがとうございました。

 

売上が増えないと悩んでいる一人治療院経営者の方へ

☑️患者様が集まらない…
☑️患者様が定着しない…
☑️何をどうやっていいのかわからない…
☑️治療技術に自信がない…
☑️売上が上がらない…
☑️高単価治療をしてみたい…
☑️短時間治療をしてみたい…
☑️口コミを増やしたい…

もしこのようなお悩みがあるなら、

「流行る一人治療院の作り方」を手に入れて実践してみて下さい。

上記お悩みを解決できる方法がきっと見つかります。

「流行る一人治療院の作り方」を無料で手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

しみず あきひこ

2013年、整骨院を開業。開業当初は保険治療中心に取り組むが自分のやりたい治療ではないと思い、半年で自費に移行する。 自費治療にする前に大金をはたいて治療技術を高め準備万端で、再スタートするも月の売上が10万円まで落ち込む。そこから不屈の闘志で経営を回復させ、月商250万円まで上り詰める。 まとめ払い、見積書など時代のニーズと治療をうまく結びつけ独自の経営路線を貫く。 現在は自身が経営を回復させた手法や手技療法を世に広める活動を実施している。