【一人治療院マーケティング集客】サイトのアクセスの増やし方

どうも、清水(@shimizu)です。
 

今日は、「サイトのアクセスが増えません。どうすればいいでしょうか?」という質問に答えていきたいと思います。

 

アクセスが増えない原因は、

 

 
・上位表示されていない

・クリックされていない

 

です。

 

「HP自他が悪いから、アクセス少ないんだ、、、」と思ってしまう方も多いですが、まず問題が起きた場合は、その原因から突き止めていくということを心がけて下さい。

 

とはいえ、私自身も開業当初にアクセスが集まらなかった時期は、HPが悪いんだと思っていましたが、、、。

 

アクセスが集まらない原因の一つの「上位表示されない」というのは、Googleにサイトが認知されていないという場合が多いです。

 

上位表示されやすいようなテクニックを使っていくことが解決策になります。

 

基本的にはタイトルとキーワード、そこをしっかりと設定してください。

 

ブログを書いた時に、タイトルとキーワードに気を付ける。

 

そして本文の見出し(タグ)にも狙っているキーワードを入れていく、。

 

さらに出だしの一文にもキーワードの言葉が入れることもしてください。

 

これをきちんとやっていくことです。

 

基本的に大きな裏技があるというよりかは、当たり前のことを確実にやっていくということが大事ですので、タイトル、キーワード、タグ(見出し)、最初の一文にしっかりとそのキーワードも入れてください。

 

そしてクリックされていないに関しては、タイトルがつまらないか、的外れなタイトルになっている場合があります。

 

タイトルがつまらない、もしくは、見込み客のリサーチが足りないので、見込み客にマッチしたタイトルになっていない可能性があるので、クリックされない可能性があるということです。

 

この場合は、しっかりと見込み客のリサーチをすることです。

 

どういう記事を読みたいのか、どういうことに困っているのかをリサーチして、それにあわせて記事を作成し、さらにタイトルで魅力的な言葉を入れる。

 

例えば、「歩行時は痛まないが、階段を登ると膝が痛くなる本当の原因」などとつけると、ひざ痛で、なおかつ階段だけ登ると痛い人には効果的ですよね。

 

病院に行っても異常ナシと言われている可能性が高いので、何が原因なのか悩んでいるはずです。

 

このような疑問、不安などに対して記事やタイトルを考えていくと、今より確実にアクセスが集まると思うのでぜひやってみてください。

 

清水亮彦

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

もしこのコンテンツがためになった思っていただけたなら、

 

YouTube

Twitter

Instagram

 

のフォローをよろしくお願い致します。

 

今後の活動の励みになります。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手