副業を考えるな!

どうも、清水(@shimizu)です。

 

今日は、「副業を考えるな!」について話していきたいと思います。

 

最近は、治療以外にも仕事をして、売上を伸ばそうとする治療家が増えています。

 

副業を否定する気は無いですが、副業をしていい人と、今やるべきではない人がいるのでは無いかと思います。

 

まず月商100万円以下の一人治療経営者の方は、自分のビジネスに集中した方がいいです。

 

本業が無くては副業とは言えません。

 

まず自分の治療院でしっかと利益が出せていることが副業をする上での最低条件だと思います。

 

そこで利益が確保できてから、次のビジネスに行くことが大事です。

 

月商100万円に届いていないと、副業をしても成功しないのではないかと思います。

 

なぜそう言えるかというと、どんなビジネスでもお客様の気持ちを理解していないと稼げないからです。

 

売り上げが上がるということは、それだけお客様のことを理解できているということです。

 

なので、しっかりと自院で結果を出してから次のステップに移って欲しいと思います。

 

清水亮彦

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

もしこのコンテンツがためになった思っていただけたなら、

 

YouTube

Twitter

Instagram

 

のフォローをよろしくお願い致します。

 

今後の活動の励みになります。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンと日本に会社を持っている経営者 ◆実は凄腕整体師 ◆元シンガポールプロサッカー選手