0,5%の積み重ねの重要性を理解しているか?

こんにちは。清水です。

 

今日は「少しずつ売上は上がっていますが、もっと売上を上げるにはどうすればいいでしょうか?」という質問に答えていきたいと思います。

 

回答としましては、「積み重ねてください。」というのが回答になります。

 

少しずつ上がっているのであれば、そのままのやり方で問題ないです。

 

売上が上げる時は、爆発的に上がると思う方もいますが、ほとんどの場合は、ちょっとずつちょっとずつです。

 

30万円だった人が55万円くらい、そこから60万円、80万円、98万円、105万円、というようなかたちで上がっていきます。

 

中には、10万円からいきなり100万円と言う方もいますが、徐々に上がって行った方がその後も売上が落ちにくいです。

 

やはり積み重ねが大事です。

 

塵も積もれば山となるではないですが、0.5%でもいいのでそれを積み重ねていく。

 

焦らないことがポイントです。

 

私も過去に、もっと売上を上げて精神的に楽になりたいと言う感情に負けて、うまくいっていることではなくて、流行っている集客法に切り替えてしまったことで、逆に売上を落としてしまいました。

 

なぜ落ちたのかと言うと、自分のターゲットに合っていなかったんですね。

 

もったいないことをしたなと今でも思います。

 

焦らないためには、数字を計測しておくことです。

 

アクセス数やコンバージョン、成約率など毎月出して下さい。

 

自分の感情ではなく数字が一番楽しいです。

 

本当はこっちのヘッダーが気に入っているけど、数字はあっちのヘッダーの方がいいということはよくあります。

 

せっかくうまくいっているのに、自分の感情一つで、ブログを書くのを止めたり、YouTubeの動画を撮るのを止めたりしてしまうと、いつまでたっても安定的な売上は手に入らないので、気をつけて下さいね。

 

では、今日も最後まで読んでありがとうございました。

 

売上が増えないと悩んでいる一人治療院経営者の方へ

☑新規の患者様の数を増やしたい…
☑お金の心配がいらない治療院経営をしたい…
☑リピートを増やして売上を安定させたい…
☑繁栄治療院の仕組みが知りたい…
☑売上をもっと伸ばしたい…
☑自由な時間をもっと手に入れたい…

もしこのようなお悩みがあるなら、LINE@にご登録ください。

上記お悩みを解決できる方法がきっと見つかります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

しみず あきひこ

2013年、整骨院を開業。開業当初は保険治療中心に取り組むが自分のやりたい治療ではないと思い、半年で自費に移行する。 自費治療にする前に大金をはたいて治療技術を高め準備万端で、再スタートするも月の売上が10万円まで落ち込む。そこから不屈の闘志で経営を回復させ、月商250万円まで上り詰める。 まとめ払い、見積書など時代のニーズと治療をうまく結びつけ独自の経営路線を貫く。 現在は自身が経営を回復させた手法や手技療法を世に広める活動を実施している。