集客できる店舗が使う予約が取れるターゲット設定の解説と宣伝ノウハウ

 

こんにちは、清水です。

今日は、「ペルソナのメリット」について

話していきたいと思います。

 

なぜペルソナを設定するのか?

答えはお金を払ってくれるのが、

お客さんだからです。

 

まず、お客さんというのは、

こちらの都合では動いいてくれまません

 

また欲しくなければ買いません。

なので、こちらがいくらいいものを提供していても、

相手がほしくないものであれば買わないのです。

 

ですが、もし相手の人格や価値観がわかっていたら

どうでしょう。きっと売れそうな気がしませんか?

 

相手がわかってくれば、作戦が立てられます。

 

逆をいれば誰を相手にすればいいのかが決まらなければ、

いつまでたっても作戦が決まらないのです。

 

このようにペルソナを設定することで得られるメリットは、

マーケティングの土台が出来上がることです。

 

またペルソナは一度設定してしまえば、ずっと使えます。

競合には見えないので、簡単にパクられることもありません。

 

なので、いろんなテクニックやツールを使う前に

ペルソナを設定しましょう。

 

治療するときもそうですが、メジャーポイントが

どこだかわかっていないのに手数を増やしても効率が悪いです。

 

的を決めることで、最小限の労力で最速の結果を得られるようになります。

ぜひペルソナを設定してみてください。

 

今日も最後まで聞いていただきありがとうござました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

しみず あきひこ

2013年、整骨院を開業。開業当初は保険治療中心に取り組むが自分のやりたい治療ではないと思い、半年で自費に移行する。 自費治療にする前に大金をはたいて治療技術を高め準備万端で、再スタートするも月の売上が10万円まで落ち込む。そこから不屈の闘志で経営を回復させ、月商250万円まで上り詰める。 まとめ払い、見積書など時代のニーズと治療をうまく結びつけ独自の経営路線を貫く。 現在は自身が経営を回復させた手法や手技療法を世に広める活動を実施している。